So-net無料ブログ作成

【アバター】(AVATAR) [映画]

「アバター」観た!といっても1月だけど。
avatarposter.JPG

すごかったー。面白かったー。きれいだったー。
キャメロン監督が、以後3Dしか撮らないと言ってるし、
昔「スター・ウォーズ」観て「スゲー!!!」と驚いた映像が、この「アバター」でまた大きく飛躍する分岐点になるんだろうなと思う。

衛星がいくつも空に浮かぶパンドラと名付けられたその星の世界観がめちゃめちゃ美しい。
生物も草花も風景も空も、何もかも。
もちょっと前の席なら3D効果で、自分もパンドラにいるような感覚だったかもしれない。
真ん中より、ちょい後ろの席だったけど、それでも十分だけどね。


冷静に思い返せば、ストーリーに目新しさはないと思う。
その地の自然と一体化した文化を持つ未開の(と思われている)地を
俺らのほうが勝っている(と思っている)、そんな文化知ったこっちゃねえよという上から目線の奴らが侵略し、
上から目線側だった若者が次第に目覚め、未開側に立ち、ついでにその未開側の女性と愛が芽生え、
味方だったはずの人間と戦う。そして勝つ。
ストーリーにギミックなし。
深~い哲学的なものもないし、ひねりもない。
しかし、それでも最後まで飽きることなく画面に集中できたのは、映像そのものの力なんだろうな。


ちょっと嬉しかったのが、パンドラの先住民ナヴィたちが、人間より1.5倍の大きさってこと。
常々私は、エイリアンが人間と同じ大きさとは限らない、ひょっとしたら、うんと小さなエイリアンがすでに地球に来ているかもしれないといろんな人に言ってたんだけど、なかなか同意してもらえなくて、いつも笑われてたんだけど、ナヴィは大きい。素晴らしい。
「スター・ウォーズ」だって、「スター・トレック」だって、人間と同じサイズだった。
かろうじて「A.I.」ではひょろーんと長い、しかしスタンダードなエイリアンだったけど。
ナヴィと人間が同じ場面に居合わせるシーンは少なかったが、それでも明らかに別種の生き物だということが、ルックス以外にも視覚的に認められるので、地球人とは違うサイズにしたのは効果的だ。


あと、今までCGの映画は多数あるが、アバターほど顔の表情が自然なものはなかったと思う。
聞けば、顔にも何十箇所もモーションキャプチャのようなものを貼っつけて、実際に俳優たちに演技させているものを、眉のわずかな動きも読み取ってCGに反映させているらしい。道理で。
だって、どう見ても特殊メイクをした俳優たちが演技しているとしか思えなかったもの。

ちなみにジェイクは、地球人のときより、アバターのときのほうが顔が好みだな。
avatarsam.jpg
avatarjake.jpg

キャメロン監督は、ほんと強い女が好きなのね。
サラ・コナー、リプリー、マックス・・・、みんなつおい・・・。ヘナヘナしてないよなー。


観終わったあと、不思議に、というか、ちょっと疑問がわいた点が二つ。
主人公ジェイクとパンドラの女性ネイティリが恋に落ちてチューする場面。
ナヴィの愛情表現も人間と同じチューってのが不思議。
違う星で違う文化で違う言語でおまけに違う生き物なのに、人間と同じ行為って、すごいことじゃない?
まあ、あそこで、「そうじゃないの、しっぽをくっつけるのよ!」ってことになったら、ちょっとアレですけど。

もうひとつ、地球人が攻めてきたときに、倒すには、顔のマスクを外せばいいんじゃないか?とうっすら思った。
けど、それには、接近戦じゃないとダメだから、やっぱ難しいかー。

シガーニー・ウィーバーが、なんだか・・・若返って見えた。
髪を赤く染めて撮影に臨んだとは、何かで読んだけど、それにしても「ワーキング・ガール」とか「エイリアン」なんかよりも、
ずっと活き活きとしているような・・・。
役柄もあるとは思うけど。以前はとっても気になっていた細い鼻梁もさほどなんとも思わなかったし。
は!ひょっとして、あれか? 
SATCのときのように、シミシワ色ムラ血管などを消したのかな!?
だって今年60歳だよ?信じられん・・・。

友人のK子ちゃんから、「今後はアバターが映画のスタンダードになるんだろうか。その必要性があるのかな、でも何でもかんでもそうなったら、どうなるのかな???」とメールしてきた。
ふむ。
私の予想では、キャメロン監督に追随する監督やプロダクションは増加して、大きく二極化するのではないかと。
敢えて3Dにせんでも・・・という映画も増えちゃうかも。
アニメーションはクレイアニメを含め、基本的に3Dになるんだろうなと思う。
ディズニーは今後は3Dらしいけど。

でも、今まで観た映画を思い返してみて、3Dで観たかったというものがいったいいくつあるだろう?
「フィフス・エレメント」?
けど、「ドッジボール」や「ボラット」なんかは3Dじゃなくてもいいしなあ。



nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 4

satoco

私もジェイクはアバターのときの顔の方が好みです!明らかに人間とは違い、それでいて好感が持てるデザイン設定もうまいですよね。
ジェイクとネイティリのキスシーンや戦闘シーンなど、ベタな描写もふんだんにあるんですよね。匙加減のうちなんでしょうが。
今後の3Dの行方、楽しみです。
あ、あといろんなサイズの宇宙人というとメン・イン・ブラックが好きです。
TBさせてくださいまし。
by satoco (2010-02-16 17:14) 

蓮花

すすすみません!気づいてなかった、馬鹿なわたくしを許してください。
satocoさんもアバターのときのジェイクのほうが好みとは嬉しい!
サム・ワーシントンって、普通に男前ですが、普通すぎて・・・。
それとメン・イン・ブラック!私もこれ誰がなんと言おうと好きです。
そういえば、小さいの、出てましたね。
by 蓮花 (2010-04-01 20:56) 

蓮花

あれ?TB来てないようですが・・・?
by 蓮花 (2010-04-01 20:59) 

蓮花

ありましたTB!satocoさん、すみません!
by 蓮花 (2010-04-03 21:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。